スタッフ紹介

スタッフについて

スタッフは全員ニャンワンクラブの正社員です。
アルバイト、パート、契約、派遣社員ではありません。
スタッフは動物飼育管理責任者の資格保有の上、経験豊富です。

ニャンワンクラブは守秘義務を遵守しております。
業務上知り得た情報を口外しないことを、お約束致します。


店長より

ニャンワンクラブは1988年にスタートしました。 ニャンワンクラブは1988年創業以来25年の実績をほこり、たくさんのお客様よりご信頼を頂いております。

元来一家揃ってお世話好き、動物好きの家庭で育ち、父が酪農家に飼料を納入する仕事をしていたこともあって、私は幼い時から、たくさんの動物たちと接してきました。
うさぎ、馬、にわとり、犬、猫、モルモット、豚、からす、文鳥、カナリア、牛...怖いものなしで接してきました。

まだ小学生の時、飼い猫が病気になり忙しい親に代わって病院へ連れて行くことになりました。 乗ったタクシーの運転手さんは動物が嫌いだったらしく、病院へ着くまでの間、毛が飛んで迷惑だ、病気がうつる、猫なんか乗せる客は嫌いだ、と小学生の私に言い続け、動物用のタクシーがあったらいいのに!と子供心に思ったものでした。
気が付くと、このような経験が自然と現在のニャンワンクラブの仕事に集約されています。
不思議な成り行きです。

最初はペットフードの販売をしていました。その時、旅行するお客様から留守中のネコちゃんのお世話を依頼されました。ですから、ペットシッターの仕事はペットフードを売るためのサービスだったというわけです。ところがペットシッターのサービスをしているうち「この仕事が私の仕事だ!」と実感するようになってきました。

私を信頼してペットを預けてくださるお客様が、日に日に増え「その信頼に心から応えられる人になりたい!」と強く思うようになりました。お帰りになったお客様が、「ワンちゃんネコちゃん、元気でしたよ!ありがとう!」と言ってくださる充実感に、とても幸せな気持ちになります。

店舗外観

数年間勉強を重ね、ペットシッターとして看板を出したのは平成元年でした。 そして2004年、お客様、スタッフ、家族、その他ニャンワンクラブと関わりを持ってくださった多くの方々に支えられて有限会社になりました。 同時に、国道48号線に面した自宅店舗を改装し、以前から理想に思い描いていたペットホテルを本格的に実現するに至りました。

四角い箱に閉じ込めるのではなく、「家に居るときと同じようにくつろいでもらいたい」、「一人一人の体調や個性やご事情に寄り添ったお世話をしたい」そんな思いを実現しました。

明るい日差しが差し込み、笑い声のたえないニャンワンクラブに是非遊びにいらしてください。スタッフ一同お待ちしております。

平成17年6月22日に改正公布され、平成18年6月1日より施行された
「動物の愛護及び管理に関する法律」に基づき、動物取扱業登録を行いました。
登録内容はこちらからご覧ください

トリマーさん募集

老犬ホーム

老猫ホーム


  • ペットホテル
  • トリミング
  • ペットタクシー
  • ペットシッター

犬潤(いぬじゅん) 我が家の老犬、足腰元気!

提携ホテル ニャンワンクラブは仙台市内のホテル、秋保温泉のホテル、旅館と提携しています。